仮想通貨銘柄

第2のMonacoin(モナコイン)と言われているBitzeny(ビットゼニー)とは?

投稿日:2017年12月18日 更新日:

こんにちは。モカです。

第2のモナコインと言われているBitzeny。果たして本当にそうなのか?その真相に迫ってみたいと思います。

コインの生い立ちというか元となっているコインは同じですが、モナコインとは全く別のコインだと認識しておいた方が良さそうですよ!

Bitzenyとは?公式ホームページを見てみた!

公式ホームページには以下の記載があります。

普通のPCで採掘できる仮想通貨
Bitcoinなどの仮想通貨は通貨の採掘に専用機器が必要ですが、
BitZenyなら、あなたがお持ちのPCで採掘することができます。

引用:Bitzeny.org

確かにその通りで、実際にモカもノートPCでマイニングしてみましたが、そこそこ採掘する事が出来ました。

スポンサーリンク

Bitzenyではどの程度マインング出来るのか?

普通のノートPCでも1ZNY/日くらいは余裕でいける感じなので、きちんと揃えればもう少し採掘する事が出来るでしょう。(もっと早く始められていればね、タラレバですがw)

詳細は以下の記事を読んでみて下さい。設定方法から実際のマイニングまで書きました。

bitzeny 2017-12-15 10.15.27
Bitzeny(ビットゼニー)のマイニングにチャレンジ、登録方法など紹介!

こんにちわ。モカです。 最近注目されている「Bitzeny」の自宅でマインングにチャレンジしてみました。ウォレットの作成からマイニングプールの設定などをご紹介します。 さて、どれくらい採掘できるんでし ...

続きを見る

こちらは17年12月15日時点での結果なので、今後はもっと減っていくのだろうと思われます。

BitzenyとMonacoinの仕様

- BitZeny MONAcoin
公式HP Bitzeny Monacoin Project
Symbol ZNY MONA
Algorithm Yescrypt Lyra2RE(v2)
Max Coins 250,000,000 105,120,000
Premine 0 0
Block time 90 秒 90 秒
Difficulty DarkGravityWave3 DarkGravityWave
Block reward 250 50
Halving every 500,000 blocks 1,051,200 blocks
Port 9253
RPCPort 9252

Bitzenyは2014年に発行された通貨で、MONAの方が少し早い2013年12月なのでほぼ同時期になっています。

似ているところもありますが、第2のモナコインと言われている割には発行枚数からしてBitzenyは倍でしたのでコイン自体の性能が全く同じで、取り巻く環境が全く同じだという条件としても別の価格を推移する事になると思います。

言ってしまえば約半分の価格になるという事になりますね。(価格構築の強弱が同じだと仮定するとです。)

ちなみに最近の価格は、モナコイン1,500〜1,700円くらいに対し、Bitzenyは30〜50円くらいになっています。う〜ん凄い価格差ですね。

取り扱い取引所は?

Bitzeny:C-CEX、CoinGecko

Monacoin:Zaif、Bittrex etc

C-CEXなんて初心者が取引するようなところじゃないので、Bitzenyは非常に購入し難い通貨だと言えるでしょう。MonacoinはZaifで取引できますし少し前にBittrexにも上場していますので、比較的メジャーな通貨になってきていると言えます。

今後Bitzenyも有名な取引所に上場すればとも思いますが、開発者が一時期不在であったりなど懸念点も多いですし、つい先日Zaif取引所への上場は予定していないなど、Zaif側からアナウンスは入ったとこもあり直近では期待薄でしょう。

但し、それは現時点での事ですしダイヤの原石の様な通貨を見つける事で多大な利益を得る可能性に繋がる事も否定は出来ません。(利益が出るとは言っていませんよ!)

まとめ

後日、もう少し調べてみようかとも思っていますので、更新する可能性があります。

コアな層が居るという共通点がありますが、それはどの通貨でも一緒だと思いますので、現時点で第2のモナコインだと結論付けるのは。。だと思います。

あまり良いことを書いていない感じですが、それはあくまでモナコインと比較しての事ですので、Bitzenyのファンの方はご了承頂ければと思います。。

最近ではBitzenyのコミュニティーも活発で、開発者も増加しているとの事ですので、面白味のある通貨だという事なのでしょう。マイニングも比較的簡単に出来たりしますので、将来が楽しみな通貨だとは思います。

Mede in Japanですから(ぉぃ

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mokakun

モカ

2017年の5月頃から仮想通貨を始めました。 億り人になる事を夢にながら、日々、仮想通貨にのめり込んでます(笑) お問い合わせはTwitter、問合せフォームからどうぞ!

-仮想通貨銘柄
-

Copyright© モカの仮想通貨で億り人!! , 2018 All Rights Reserved.