仮想通貨銘柄

テックビューロの大型 ICO案件 COMSAの上場初日の価格は如何に!

投稿日:2017年12月6日 更新日:

comsa

こんにちわ。モカです。

テックビューロが発行した日本の大型ICO案件「COMSA」。事前には上場と共に値上がりも期待された案件で、多くの方が参加し皆さんも購入したCOMSAの数に100や1000を掛けたりして楽しみにこの日を待ち望んでいたと思います。

結果は…。さすがZaifと言わざる終えませんねw

COMSA上場の日の取引所はどうだったのか?

長くZaifと付き合ってきている方は十分に想像できている事だとは思っていますが、まー案の定「サーバーダウン」でも少しだけねw

どうせならzaifトークンがMoonしかけた時みたいに思いっきりダウンした方がカッコよかったかなと思いました(ぉぃ。今回はダウンはほとんどしていませんが、注文は「売りは通りやすい」が「買いはほとんど通らない」と言う状況でした。

翌日となった12月5日の夕方でも他の通貨(モカはMona)を購入しようとしても30分くらい格闘してようやく購入できると言う状態です(高値掴みとか言わないでねw)

まー、もう慣れっこなので、翌日ログインできるだけでも「マシ」だと感じています。

スポンサーリンク

COMSAの価格はいくらなのか?

ネムベースのCMSの価格は開始時2,000円を記録しその後はICO価格割れするも、値を戻し180-160円くらいで推移。この時は少しホッとしていたころでございます。。

翌日、寝て起きた12月5日の朝方には150円とズルズル下がりました。

comsa-1

そして12月6日時点では120円を記録しています。

そ、そりゃー買えない(買いづらい)んだから値下がるよね。まだCOMSAでのICO案件も無いんで、唯でさえ売られやすいと思いますしね!w

これくらいで済んでるのが奇跡だとしか思えません!!

<関連記事・ICO案件ありました!>

テックビューロのCOMSAでは既に3案件を予定していた!

CMSがICO割れしていないからと喜ぶな!

180円くらいで売れた方「儲かったー!」って喜んだりしていませんか?

それは罠ですよー!なんて言ってもCOMSAに参加せずにBitcoinを持っていた方が遥かに儲かったんです。

zaif-1205

COMSAトークンセール開始時のBitcoinの価格は約50万、上場日の12月4日時点では130万まで値上がりしていますので、約2.6倍になっています。

そーなんです、Bitcoinを持っていた方が儲かったと言う事になりますね。ですのでCOMSAも2.6倍になっていない限り、釣り合わないともいえるでしょう(結果論ですけどねw)。

まとめ

損していないだけマシですが、ICO案件なんて二度と手を出さないと決意しました!w

あ、Zaifは色々ありますが、積立とかも出来ますし使い方を間違わなければ良い取引所だと思ってます。でも、そろそろサーバー増強して欲しいっス。

ん?モカはCMS持ってないかって?勿論たくさん持ってますよ!(ここまできたらガチほしますw)

ではでは。

<関連記事>

仮想通貨を始める時にオススメのzaif取引所!

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
mokakun

モカ

2017年の5月頃から仮想通貨を始めました。 億り人になる事を夢にながら、日々、仮想通貨にのめり込んでます(笑) お問い合わせはTwitter、問合せフォームからどうぞ!

-仮想通貨銘柄
-

Copyright© モカの仮想通貨で億り人!! , 2018 All Rights Reserved.